読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前期高齢者になった男の戯言

死別で子供3人のシングルパパを経て前期高齢者になった男の日常

つぶやきなど

時間つぶしにつぶやいています。スマホではなくてパソコンで。
さっき投稿したつぶやきは、

情熱的な燃える愛情にはジェラシーが芽生えます。
教育勅語に習った愛国教育には嫌中、嫌韓が芽生えます。
隣国のような教育は好きになれません。一緒にならないために、ゆるい愛情でいい、長く好きでいてくれたらそれでいい。

だいたいそんな感じでした。
安倍総理たちとその周辺が望んでいる、強い愛国教育では弊害も起こります。そこまでして欲しくない。

あとは
私達国民は正直に真正面から政治に対応します、だから安倍総理も隠したり嘘付いたししないで何事も正直に国民に対峙してほしいのです。このところ総理には、なんか裏切られたような気がしてなりません。
このような事もつぶやきました。

暇ですみません。
明日は年金支給日ですね。別に恋い焦がれているわけじゃないけど、気になる年です。
さ~これからは、バイクで出かけるのにいい季節が訪れます。ひとりではどこに出かけても寂しいけど、しかたない。その分バイクに愛情を注ぐかな。
今日の買い物は、テッシュと缶詰など日持ちのする食糧かな。

パソコン替え

今使っているパソコンはcore2duoです。ディスクトップNECビジネスのHDDとメモリが外してあったものをオークションで入手。それに部品を足して使っている。
たぶん発売から10年以上経っていると思う。不満な点は、電源をいれると、ブーンと冷却ファンが回って立ち上がらない。なのでスイッチを長押しして切る。また少ししてスイッチを入れる。それを複数回やると、立ち上がる時がある。たぶんこれはBIOSが古いからだと思われる。

そろそろ、COREi3かi5ぐらいが欲しい。どのくらい違うのかわからないけど体験してみたい。でも使用環境レベルが低いので変わらないかもしれない。ヤフオクで5千円から1万円チョットで手に入りそうなんだけど。色々探し回っているだけでも楽しい。OSをどうするか、最初から入っているのにするか、安くで手に入れて別にインストールするか、どっちがいいのだろう。
でも今そんなに困っているわけじゃないし、あともう一台は同じcore2duoなんだけどOSがubuntsです。ネットや文書を書くぐらいだと何も困っていない。デスクトップが2台にもう一台、レッツノートの古いやつ、こっちもUbuntsで使っている。だから、今のところ困っているわけじゃないけど、Corei3でもいいから使ってみたいという願望です。世間の人はすでにもっとすごいパソコンを使っているのだろうけど。でも、動画を編集したり、3Dのゲームをグリグリ動かすわけじゃない。だからいらないと言えばいらないのだが。もしどれかが壊れたら買いたい理由が出てくるけど。
来月、番組モニター代が手に入ったら買いたいけど、いま使っている機械をどうするか?使えているのに処分したくはないし。そんな苦悶は続く。

今夜の肴

塩焼きに安い魚が売っていたから買ってきました。
いま塩をふって胡椒もふっておきました。
決して新鮮な目はしてないけど、まあいいか。
海から遠い山奥に住んでいると、これでも尾頭付きのごちそうです。
スーパーに行くと100円と書いてあるとついつい手が伸びます。
でもこの青アジと書いてあった魚は350円を割引70円でした。
あと100円のホルモン、これにニラ58円を刻んで炒めたらごちそうになる。
これで今夜の晩酌は大丈夫です。

f:id:unzuru:20170411145818j:plain

年金生活者

今月は年金支給月か、今回から介護保険料を引いて支給すると連絡がきた。
ただでさえ少ない年金額から、ひかれると月11万円で生活しなければならない。
節約しようとすれば、食費を切り詰めるしかないから、健康食で乗り切ろう。
そろそろ筍も出てくるし、山を散歩すれば何か見つかるだろう。
山菜もとってくれば、どうにかなる、そのほうが健康には良さそうだ。
今月から番組モニターをすることになった。
来月から半年、15千円が入ってくる予定だ。
毎月12本以上番組を見て、レポートを提出すればいい。
今月はすでに、10本書いて送った。
残り2本だけど、局から指定された番組はそれ以上残っている。
どうなんだろう、指定された番組を含めなくても12本以上あればいいのかな。
まだ今月がはじめてだったから、早いうちに済ませておこうと選択番組を選んだ。
たぶん、12本分仕事をすればいいのではないかと思うけど、確信はない。
この貰ったお金を何に使うか、その分美味しい食材を買って調理するとするか。
ネットで缶詰でも買って、贅沢をしてみるか。
缶詰が食べられる贅沢な年金生活者。
今のところ、毎月の食費の予算を25千円にしている。
実は、ニートでメンヘラの息子もいる。
できたら、2人で25千円を目指している。
この先どうなるか、なるようにしかならないので諦めている。
死ぬことはない。

60歳からの仕事

60歳を過ぎてから、警備の仕事も経験した。
それに、老人ホームで介護の仕事も経験した。
若い人たちに怒られながら、嘲笑されながら働いた。

いまは、いい経験をさせてもらったと思っている。
ある日クビにすると言ってきた。
クビになる理由がないと、逆らった。
本当の理由は、僕を採用した施設長が変なやめ方をしたから、僕も同類だと思われた。

解雇理由を文書で示せといったら、解雇しないといいだした。
でも、代わりの仕事をする人が入社してきた。
じゃあ、新たしい人に悪いからと解雇なら辞めてもいいと伝えた。
話はついた。

話はついたと思ったが、退職日に近づくと自己都合にしてくれといい出した。
どうぞ好きなようにしてと伝えた。
それから、これまでの顛末を文書で記録することにした。

退職の日、離職票を受け取った。
そこには解雇という文字があった。
そして、その離職票を持ってハローワークに行った。

せっかく綴った離職への顛末書を係の人に見せた。
すると、職業監督署の電話番号を教えてくれた。
でも、馬鹿らしくなってきたのでやめて、雇用保険の手続をした。

そんなこともあった。

今の政治が納得出来ない。

僕が自由民主党に厳しいわけ。
妻を死別で失くし、0歳を始めとして子供3人の父子家庭で生活してきました。
でもその頃は、父子家庭だけ児童扶養手当がありませんでした。
もちろん遺族年金もありません。
しばらくすると、失業しました。
児童扶養手当を父子家庭に支給しないとしていた当時の政権政党自由民主党
支給しない理由は、母子に比べたら父子家庭のほうが平均して収入が多いからとのこと。
じゃあ、その平均以下の父子家庭はどうなるのでしょうか。
母子家庭でも、赤い外車に子供を乗せている人もいます。
その後、政権が変わりました。
すると、父子家庭にも児童扶養手当が支給されることになりましたが、すでに僕の子供たちは成長していました。
0歳の子供が高校生になった頃、やっとその恩恵をうけることができました。
そして、当時の政権政党であった民主党は高校授業料の無償化もしました。
これも遅かったけど、ほんのすこし助けられました。

それからまた、あの自由民主党に政権が変わりました。
そして今の森友学園問題等を見ていると、呆れて物が言えないほどです。
お友達に偏った政策を繰り返す。
あの事件は、安倍首相に共鳴する人たちが矩をこえてやってきたけど、その中身が世間に露呈してしまった。
そこで、逃げるために籠池理事長を切るしかなかった。
そこで、籠池理事長が反撃に出たということだとだと思います。
自分の妻である、昭恵夫人には証人喚問を拒んで、私人である籠池理事長を証人喚問にかける。
そして、籠池氏の些細な間違いを見つけて偽証罪に持ってゆこうとする。
こんなにも姑息なやり方がありますか、これが今の自民党のやり方です。
このまま自民党が問われずに終わってしまったら、日本の終わりです。

今日のコドクメシ

f:id:unzuru:20170330125632j:plain
これはうどんではなく、袋麺とキャベツを一緒に煮たものです。
NHKのサラメシに対してコドク飯です。
サラメシの番組を見て、美味しそうだなといつも思っています。
働かざるもの袋麺で我慢しなさいということかな。
以下の記事、かなりの部分を同感しますね。

lineblog.me

 

 

証人喚問 森友学園 篭池理事長

どうやら、全体像が見えてきました。
篭池理事長の言うことの大部分は事実であって、自分が窮地に陥る所は疑わしい。
刑事訴追を受ける恐れのあるところは、逃げている。
しかし、その他は真実味がある。
しかし残念ながら、篭池理事長は潰される。
相手が、自民党公明党、維新の会という大きな組織の前には、いくら真実を含んでいても相手にならない。
篭池理事長にも弱点があるのでそこを体制側が突いたらひとたまりもない。
この日本にあっても、ロシアの暗殺ほどのことはないにしろ、真実が葬られることは起こる。
小さな真実と、大きな力との戦いでは真実も負ける。
こんな歪んだ政治を変えられるのは、国民だがその国民も真実が見えない。
そして、これからはもっと国民の目に見えないところで歪んでゆく。
かわいそうだけど、篭池理事長は捕まる。
そして、この国の指導者達は素知らぬ顔をして為政をためす。
隔靴掻痒という言葉があるが、残念ながら痒くても掻けない。

 

原発事故から6年が経過した。

まだ原発がない時代と、その後原発が50数基できて動き出してからの私達は幸せになったのでしょうか。
そして今、原発の殆どを停めてしまった今、私たちは不幸になったのでしょうか。

反対に、原発の事故が発生して、そこの住民たちがどれほど不幸を味わったか。
そしてその不幸はもっともっと長く続くという。
廃炉の行方も全くめどがつかない、あと何年、何十年、何百年かかるかも見通せない。

そんな原発を作り、動かすことで幸せを掴んだ人は誰なのか。
事故で不幸になった人ははっきりしている。

たかが発電するのに、もし事故を起こしたらこんなにも迷惑な装置が必要なのだろうか?
原発ができる前、発電は水力や火力発電等を使っていた。
故障したらいつでも対処でき周辺の住民に迷惑をかけることもなかった。
当時発電は、「たかが発電」だった。
しかし原発ができてからは、もう「たかが発電」、とは言えなくなった。

たかが発電に、こんな得体の知れない、修理や保守の面倒な、もし事故が起こった時は対応のできない装置。
たかが発電するために、こんなものは必要ない。
夢のエネルギーは妄想で、事実は不幸のエネルギーだということがわかった。
国は速やかに、廃炉の計画を作り取り掛かるべきである。
そして、たかが発電と呼べる安全安心な発電方法があるのに、全てにこれを使わない理由はない。

若者たちは騙されていることを知らない。

http://buzzap.jp/news/20170310-dqnplus-hamusoku-esuteru-jin115-mizuhonokuni-shogakuin2/

若者たちに右翼に傾いたものが多い理由。

南スーダン

もし今後、南スーダンで死傷者が出たなら、安倍内閣は終わる。
森本学園でダメージを負った上に、もしもそんなことになったら確実に終わる。
そして今、あの大震災からちょうど6年目を迎えている。
震災復興や原発事故も安倍内閣を揺さぶる可能性をはらんでいる。
そうならないように、いまになって南スーダンの撤退を決意した。

腕時計

むかし買った腕時計のベルトが駄目になっった。
そこで、アマゾンから安いベルトを買って使っていました。
しかし、安すぎたせいかベルトの金具のところが錆びてきだした。
仕方ないので、また新しいベルトを探していました。
でも、そのうちに時計というものは時間がわかればいい。
そう思いだした。
だったら、昔の人みたいに懐中時計にすればいい。
そうだ、ストラップの使わない物があるからそれを取り付ければいい。
そうやって、写真のような使い方に替えました。

f:id:unzuru:20170219105656j:plain
一応電波時計なので、時間を合わせる必要もありません。

先日、どうしても時間合わせができなかった。
結局、電波発信所が電波を発信していなかったと思う。
あのときは、もう時計が壊れたものだと確信していました。
電波を受ける機能が壊れたと。
でも、違いました。
何か、おかしいときは、時間を掛けて落ち着いて待つことも大事です。
そんな教訓を今更ながら得ました。

 

テロ等共謀罪の等は・・・・

テロ等共謀罪の等は党のこと。
徒党を組む行為はすでに共謀に当たる。
だから、国家権力に楯突く政党は共謀罪によって圧力をかけることができる。
国家権力を批判するものは、その芽が小さいうちにこの方を使って消滅することができる。
野党の反抗が国家権力を脅かす恐れが有れば、早いうちに対処できる。
こんなブログを書いているものが、リンクを貼ると複数に値するので共謀と認められる。
グループ、団体、同好会、組織、集会、一単位でないものはすべて共謀とみなされる。
現在の日本国憲法であっても、解釈の違いで現在のような骨抜きが可能になっている。
ましてや、共謀罪などいとも簡単に権力者の都合によって骨抜きにされ、ザル法に変えられる。
テロ等の等は、徒党の党である。
テロ、党共謀罪の成立はやがて恐ろしいものに変化しうる。

子どもの帰省

f:id:unzuru:20170213195028j:plain

長男が3月に帰ってくる。
彼はこの4月から新しく就職する。
長くかかったけど、やっと企業で働くことになる。
子供たちが小さい頃使っていた寝具はもう使えない。
ミルクや鼻血が染み込んだ汚い寝具は押し入れの中でひどい状態だ。
子供が帰ってくると言っても、綺麗にできない。
だから、シュラフを注文しました。
銀マットとシュラフで帰省したら寝具の代わりをしてもらいます。
まるで、アウトドア。

どうにかして、古い寝具も処分したい。
やっと哺乳瓶でミルクを飲ませたけど、する吐いて泣き出した。
体が熱くなると、鼻血をよく出して、泣きわめいていた。
それも二人の子供が同時に。
寒い冬、寒かった。
情けなかった。
あんな日があったんだね。

今日の夕食は、キュウリをまるごとカジッています。
あと、魚肉ソーセージと卵を炒めて、ケチャップであえ食べます。
それに、味噌汁もある。
これで十分です。
おまんまが食べられるだけで幸せなんですよ。
足るを知っていますから。
酔っ払いですけ。



 

今週のお題

今週のお題「新しく始めたいこと」

新しく始めたいこと?
なんだろう。
できそうもないことじゃだめだろうし。
ピアノを弾けるようになりたいとか。
ブログで金儲けができるようになりたいとか。
パートナーを見つけたいとか。
もうたくさん苦労もしてきたし、年もとった。
だから、高望みは無理でしょう。
強いて言えることなら、小さな旅をするくらいかな。

生きているうちに、始めたいことが頭に浮かぶだろうし。
昨年は、メダカを飼育した。
今年は暖かい季節に繁殖までできるかもしれない。
水草や、流木も増やして、今の睡蓮鉢ではなくもっと大きな水槽で飼育するかもしれない。

バイクでのツーリングももっと色んな所に出かけたい。
ローカル線の旅もしてみたい。
だいたい今はこのくらいになるのかな。

でも一番やらなければならないことは、生前断捨離です。
でも、これがなかなか難しい。
捨てなきゃならないものはいっぱいあるのに。