読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前期高齢者になった男の戯言

死別で子供3人のシングルパパを経て前期高齢者になった男の日常

ささやかな物欲

このところ、アマゾンで買ったものが2つあります。
一つは、デジカメ用の三脚。
高いカメラを買えない人は、三脚を使うと良いのです。
できるだけISOを小さくして、時間をかけて撮る。
そのためには、三脚は必需品です。
そのあと、フリーのレタッチソフトでシャープネスなどをいじるとか。
それだったら安くて古いカメラでも、まあまあの写真になりそうです。

もうひとつ買ったのが、ニット帽です。
これまで使っていたニット帽は、縮んでしまいました。
素材がウールだから、洗濯機に投げ込んで洗ったら縮みました。
カブっても、キツくて見た目もおかしくなりました。
これから寒くなってくると、散歩にはどうしても必要な品です。

寒いところで生活した人なら解ると思います。
頭になにもかぶらないと、頭が痛くなります。
たぶん頭は血流が多いので、体温の放熱が激しいからだと思います。
ロシアの国の人なんかが、毛皮の帽子をかぶっているのも頷けます。
ファッションだけではないのですね。

値段は2つ合わせて2,500円ぐらいになりました。
貧乏人の物欲は、このくらいで十分です。
ニット帽が届いたら、散歩に励みたいと思っています。
寒さ対策の一番は、体を動かすこと。
早足で30分以上歩くと、どんなに寒い日でも体がぽかぽかになります。
老化は足からですので、健康づくりにもなります。
今年の冬もこれで乗り切ろうと思います。

広告を非表示にする