下流老人の戯言

近頃感じるのは、晩節を汚す人がとても多いことです。

豚に真珠だ

いまメインで使っているパソコンは中古で手に入れたもの。
HDDやメモリのなかったものを数千円で買った。
OSはWindows7。

それ以前に使っていたパソコンも似たようなもの。
ただしこっちは、Windows10に乗り換えたもの。
パソコン自体の力が無いため、今年の夏からほとんど使ってなかった。
そこで、今日はそのWin10の方を立ち上げてみた。

ログインパスワードを聞いてくる。
思い出しながら入力するが、拒絶される。
キーボードをよく見てみると、テンキーのランプが点いていない。
そうか、BIOSの設定でそうなっていたんだ。

それにしても、遅い。
忍耐力が試される。
そういえばオフィスを使うときにはこっちのほうが使いやすい。
新しい方には、フリーのオフィスしか入っていない。
今更、オフィスを使うこともほとんどないけど。

せっかく動くのでWin10もたまには動かしてみたくなった。
昔のデーターも入ったままだし、懐かしい。
あと三年、OSのサポートが近づいたら、少しはお金をためておくか。
しかし、見捨てられたようなパソコンを見つけて、中をいじりながら使うことも楽しい。
自分にとっては、高価なパソコンはいらない。
高価なソフトもいらない。
新しいOSを入れられたらそれでいいし、いざとなったらUbuntsもある。
豚に真珠はいらない。