読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前期高齢者になった男の戯言

死別で子供3人のシングルパパを経て前期高齢者になった男の日常

今年の暖房

今年の冬はひとり暮らしなので、これまで小さな対流型の灯油ストーブを使ってきました。
これだと、燃料も節約できそうだし、ストーブの上の方で煮炊きもできる。
そう思っていましたが、やっぱり寒さにはかないません。
足元が暖まれば大丈夫だと思って、電気のひざ掛けの購入も考えました。
しかし、もうこれ以上物が増えることにも抵抗がある。
ということで、結局これまでウン十年も使ってきた石油ファンヒーターを出して使うことにしました。
たしかに、普通の石油ストーブと比べると石油の消費は多いと思います。
でも、また年が明けて、暖かくなれば使わなくなるわけだから、ぬくぬくとした冬を過ごすことにします。
風邪を引いたりするよりいいじゃないかと、自分を擁護しています。
さてこれからスクーターに乗って灯油を買ってきましょう。
足元の狭い空間に灯油缶を挟んで。
たぶん、来年の冬は中古車を買っていると思います。
訳あって、今年はスクーターで乗り切る覚悟です。

広告を非表示にする