読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前期高齢者になった男の戯言

死別で子供3人のシングルパパを経て前期高齢者になった男の日常

いくら調べてもわからないこと。

blogos.com

さまざまな分野の人達が、それぞれの立場で意見を述べている。
でも、いくら読んでも真実が見えない。
今国会で一番の検討課題とされている問題が、なぜなのかさっぱりわからない。
そして、その決議を強行して決めようとしている。
いったい国会議員の誰が、真実を語っているのか?
ジャーナリストも、誰がどこで事実を暴いて国民の目にさらしているのか?
さっぱり国民には見えない。
他に優先するべきことがあるのに、なぜなんだろう。
パリ議定書では遅れを取って、国益を逃してしまった。
いったいなぜこんなことが、国の最高決議会議で、誰も知らない理由で行われているのだろう。
もう、説明責任を問う以前のことではないのか。
なぜ日本ばかりが急ぐのか?
本当のところを知りたい。
何処かに、国民に知られてはまずい、真実が隠蔽されていると思ってしまうのは仕方のないことだ。

 

広告を非表示にする