下流老人の戯言

近頃感じるのは、晩節を汚す人がとても多いことです。

これが今の日本の選択

www3.nhk.or.jp

核兵器を肯定する人が防衛大臣になり、その防衛大臣を擁護する総理がいる国。
だから当然、やがて核兵器を備えるためにもこの条約に反対することしかできない。

この条約が、世界平和に資することであっても、卑近な足元に立った視点で判断せざるを得ない。
唯一の被爆国という立場にありながら、この日本の判断に世界から驚きの声が上がっても反対せざるを得ない。
いつまでも、本当に悲しい国です。