前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

珍しく棄権しませんでした。

午前中に選挙に行ってきました。
このところ棄権していたので、久しぶりでした。
朝のうちは雨がひどかったけど、うちを出たころは止んでいた。
歩いて15分ぐらいのところが投票所です。
知事選もあったので、合計三回投票しました。
これで今夜から始まるメディアによる選挙報道に正式に参加できます。

今までは報道の結果を見て、やっぱりな。
自分の一票があっても同じじゃないか。
そうゆう感想を持ちながら見ていた。
結果は一緒なんですが、今回は参加したかどうかです。

宝くじは買わないと当たりません、と言っているのと同じような気がする。
買っても、当たらないでしょうけど。

いまの生活が一応納得できている人たちは、今の体制を続けてほしい。
そう願うだろうし、不満のある人は変わってほしい。
そう思うので、今回の選挙結果もたぶん大きな動きにはならないと思う。
改憲か、護憲かといっても程度問題だし。
自民党の草案みたいな変化だったら護憲だけど、現状の時代に合った改憲ぐらいであれば良いとするでしょう。
それに、理想と現実をどうするか?
簡単には答えが出ない。

でも、答えを書けと問う選挙。
正解はない。
ただ、政治と金のような、みっともないことは即やめてほしい。
どうして甘利氏が不起訴になるんだ!
庶民との考えが、あまりにも(シャレです笑うところ)隔離しすぎている。
さて今夜の報道ではどんな結果が出るでしょうか。

広告を非表示にする