読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前期高齢者になった男の戯言

死別で子供3人のシングルパパを経て前期高齢者になった男の日常

慢心と想像力の欠如

www3.nhk.or.jp

「慢心と想像力の欠如」
当時の優良企業で最たる株式会社、東京電力に溢れていた慢心と、全くなかった想像力。
では、今の電力各社には「謙虚さと想像力」は備わっているのでしょうか。

きっと、国は備わっていると判断したのでしょう。
そうでなければ、いまの原発を再稼働するはずはないでしょうから。
あの事故後、いまは「慢心と想像力の欠如」が無くなったと誰が判断したのでしょうか。
そのことがはっきり分からないのに、再稼働するはずはないと思いたい。
そうでないと、また同じことが繰り返されるから。

広告を非表示にする