前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

保育園に堕ちた人たちへ。

お願いです。
日本の東京一極集中化を是正するためには、諦めてください。
日本の地方が衰退するのも、東京が便利で生活しやすいからです。
だから、もっと東京を住みにくくすれば一極集中に歯止めが効きます。

子どもたちを放射線から守ってください。
3基の原発廃止には、これからまだ、40年以上かかるかもしれないのです。
その間にまた、再臨界という悲惨な事故が起こらないとも限りません。

だから保育園なんて、もう作らなくていいのです。
保育士をそんなに増やさなくてもいいのです。

できるだけ、もっと不便な東京にしましょう。
そうすれば、自然と人口が減少するでしょう。
もし、東京地下直下地震が起きても、被災者が少なくて済みます。
そのためには、東京での仕事は、面倒で、効率が悪いように仕向けるのです。
都民がそのことを実感すると、様々な企業も役所も、都市から地方に出てゆきます。
保育園に堕ちた人も、生活できないのであれば、そこから出て行ってください。
地方は、喜んでお迎えします。
とても静かで広い保育園や、優しい保育士が、みなさんを待っています。
それに、おじいちゃんや、おばあちゃんの笑顔も待っています。
また、新しく子供が生まれると、給付金が出る地方もあります。
空気や水も綺麗ですし、お隣さんからタダで野菜ももらえたりします。
この際チャンスが訪れたと思って、移住をおすすめします。
ご主人を説得して、是非とも行動に移していただくことを願います。

広告を非表示にする