前期高齢者になった男の戯言

申し訳ありませんm(_ _)mペコリ、こんなブログで。

双子卵

f:id:unzuru:20160305112902j:plain 昨日買った卵はみんな双子卵でした。 普通スーパーなどでは売られてない。 たぶん気味が悪いからなのか、定かではないが。 調べてみました。

> 卵を割ったときに2つとか3つ黄身が入っていてびっくりする事があります。これは人間にも双子、三つ子とあるように不思議な事ではありません。これは2個又は3個の成熟した卵胞(卵黄)が同時に排卵されたり、先に排卵された卵胞がまだ、鶏の卵管の上部にある時に、再び排卵され、複数の卵胞が輸卵管を通っていく時に、卵白分泌部から分泌された卵白に包まれてしまい、そのまま一つの卵殻で産卵されたものなのです。この現象はまだ産卵を始めた若い鶏に多く、人間で言えば女性の生理不順と考えれば判りやすいでしょう。若い鶏はまだ産卵期間が成熟していない事が多く、産卵リズムやホルモンバランスが不安定であるのでそのような事が起きるのです。初産後2ヶ月程度たつとそれらの期間も安定してくるので二黄卵を生むことが無くなってきます。しかし、これらの複黄卵の出生は遺伝する事が多く、遺伝率は約40%ぐらいあると言われています。もちろん、食べる事になんら問題もありません。

なるほど。
買ったのが、養鶏所の直販だから扱っているのでしょうか。
新しい鶏の場合に起こる現象なのですね。
はじめのうちは、ある程度の確率で、生産される卵というわけですね。
食べてもいいということですので、安心して食べましょう。
コスト的にはどうなのかな。
でも、卵はかなり経済的なタンパク質源と言えますね。
もっとうまく利用したいものです。

広告を非表示にする