読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前期高齢者になった男の戯言

死別で子供3人のシングルパパを経て前期高齢者になった男の日常

僕のブログは偏向しています。

親の国民健康保険料滞納で「無保険」となり必要な医療を受けられない恐れがある18歳未満の子ども救済するため、滞納の理由にかかわらず保険証を交付する国民健康保険法改正案をまとめた

高校授業料無償化・就学支援金支給制度

真っ赤な外国の車に乗って、保育園に子供を送迎している母子家庭。
雨に日はカッパを着て、原付きにまたがって通勤している父子家庭。

母子家庭の子には児童扶養手当が支給されました。
しかし、戦後ずっと父子家庭には児童扶養手当は支給されませんでした。

僕の場合は、政権交代が遅すぎたけど。

これらによって、どれだけ助かったか、普通の家庭で生活できた人には全く想像もつかないでしょう。

私の考え方が偏っているのは、当然です。
お世話になったのだから、ある団体組織に感謝するのは当然です。
人はみんな自分が可愛い。
自分の子供が可愛い。
好きで苦労したわけではありません。

ただ、困っているときに、手を伸ばしてくださった方に感謝したいだけです。

広告を非表示にする