前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

今年もあと僅か。

ものを書くということが、そんなにハードルの高いことじゃない。
そうなったらいいと思う。
そのためには、たくさんの文章を読んで、書けば良いはず。

読むことに重きを置くか、書くことに重きを置くか。
それが悩ましいし、読んでいるといつもそればっかりになる。
何かを思い、考えてもまとめる必要があるし。

さて、今日はバイクで出かけるかな。
寒いけど、バッテリーの充電のためにも。
定期的に走らないといけない。
バッテリーは寒さに弱いから。

暖かいところを探して、ウオーキングもして健康を維持する必要もある。
老後の生活破綻者にならないように。
病気や怪我をせずに、詐欺にも合わないように頭も使わなきゃ。
できたら時給自作もしたいのだけど。
場所も技術も持ち合わせていない。

川に行って魚を取るとかも考えたけど。
冬場は寒いし、食べられるような魚もいそうもない。
山に行って野鳥を捕まえようとも考えたけど、鳥インフルエンザが怖い。
完全に熱をとうせば良いのかな。

春になったら、野草を見つけよう。
そのために、食べられる野草の知識が必要だ。
やって見る価値はありそうだ。

ネットで収入を得るというのは、かなり難しそう。
ネットの中には、いろんな情報が溢れている。
でも殆どが詐欺や嘘のようだ。
中には本当のこともあるのだろうけど。
老化した脳では、難しすぎる。

さて今年もあと僅か。
でも、何事もなかったように来年を迎えることになる。
つつがなくまた新しい一年を遅れたらよしとするか。

広告を非表示にする