前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

今年買ってよかったものというお題

トピック「今年買って良かったモノ」について

前回、自分のものについて書きました。

そして、いろんな人のブログを読んで面白かった。

みんなそれぞれ、色んな物を買ったり、感想をそれぞれ持っている。

女性はコスメとか、ファッション関係。

これは僕には関係のないこと。

スマホとか、パソコンとか、デジカメとか。

これらは少し興味が持てた。

ときどき、ナニコレというものに興味津々で覗いてみる。

何だ、それ。

買ったものに金額の多少は関係ないようです。

安くても気に入ったもの。

高くて買ったのに気に入らないもの。

物欲はそのものに価値があるのではなく、それをどう使うかじゃない?

使って気持ちがいいから、その物(ブツ)に感情が移入する。

その物(ブツ)に神が宿る。

そこまではないかな。

そしてその物(ブツ)の往来で経済が回り出す。

その物を生み出す人の苦悩、深耕は果てしなく続く。

当たったら、ほくそ笑む。

外れたら再挑戦を目指す。

レフリーの役割は消費者。

結構うまく出来た仕組みですね。

さて、今年中に自分へのねぎらいとしてなにが良いかな。

誰もいないから、最後のクリスマスプレゼントは自分へ。

 

 

広告を非表示にする