読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前期高齢者になった男の戯言

死別で子供3人のシングルパパを経て前期高齢者になった男の日常

猫騙し。

相撲って、そんなに好きでもないのですが。
横綱猫騙しという技を使った。
そんな話を聞きました。
そこで、その取り組みをユーチューブで見てみました。
僕の知識では、以前前の海という力士が使ったという技だ。
この前の海という力士は、体が小さいのでいろんな技を使っていた。

そして、この白鳳という横綱の取り組み映像を見てみた。
この技は猫騙しというより、最初に当たらなかった。
真正面から当たらずに、避けたことが勝利につながった。
これを猫騙しという名前の決まり手にするべきではない。
そう思いました。

相撲のお客様は、横綱には横綱相撲を見に来ているはず。
やっぱり真正面からぶつかって、勝ってほしいという気持ちはあるでしょう。
相撲という競技をどう解釈するかで賛否が別れますね。

広告を非表示にする