読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前期高齢者になった男の戯言

死別で子供3人のシングルパパを経て前期高齢者になった男の日常

昨日のこと。

昨日は天気も良かったので、バイクに乗ってでかけました。
バイク屋さんでオイルを交換してもらおうと思って訪ねました。
ところが、毎週火曜日は定休日になっていました、残念。
あと以前から気になっていたのはアウトドア用のストーブです。

思い立ってストーブの火入れ式をおこないました。
最初プレヒートが弱かったのか、うまく着火しません。
やっぱり30年以上も使っていないとダメになったのか。
そう思いながら、もう一度プレヒートしてみると着火しました。

これなら、ラーメンやコーヒーを沸かして飲めそうです。
寒い冬に屋外で暖かいものを飲食できるのは贅沢です。
その贅沢をこの冬に味わえることが楽しみです。

その後、以前からグーグルマップで気になっていた場所に行ってみました。
うちの近くに観光牧場があるのです。
その場所から、林道のようなものがマップに載っていました。
これは一度確認しておこう。
そう思って行ってきました。

f:id:unzuru:20151110143537j:plain

観光客がいる喧騒の中から、はみ出していってみると静寂が待っていました。
これはいいところを見つけたと思って、歩いてきました。
往復一時間かけて歩きました。
その間、誰ひとり、車1台合うこともありませんでした。

観光牧場から浄化されたはずの水が濁って泡立っています。
しかし下流に行けば行くほど、綺麗な川に変化してゆきます。
多くの小さな支流から集まった谷川の水が、農場の排水を薄めてしまっています。
この浄化がもっと良ければ、きっと綺麗な渓流になるのでしょうけど。

たぶん許される範囲の汚染なのかもしれないけど、目視で確認きるぐらい汚れていました。
それでも大きな自然は、その雄大な力で汚染を浄化し続けていました。
その雄大な大自然をまた確認しながらウオーキングしてみようと思います。

 

広告を非表示にする