前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

おひとりさまバンザイ

おひとりさまをどこまで楽しめるか、とことん遊び倒してみよう。
この頃そんなことを考えたりしています。
できるだけ経済的にね。

たぶん、そのためには頭を柔らかくして、考えることが大事なような気がします。
あの眠っている蔵書、いやそれほど多くの本を持っているわけじゃない。
あの積ん読の中から、また忘れたものを読み返してみるとか。
きょうの料理を、いつもと違うものにしようとか。

昔、子供が使っていた頃の、絵の具や習字セットを出してみようとか。
もちろん、ブログでこんなことを書いてみたいなとか。
いままでの自分の発想に、これはは無かったぞ、とか

うちをベースキャンプとして、たくさんの散歩コースを組み立てるとか。
その時に、ディバッグに何を入れてゆこうかと思いを巡らすとか。

インターネットを使って、いままでと違ったことをやてみようとか。
テレビじゃないけど、知らないことはワクワクするとか。
自分にいろんなことをインプットして、時期が来たらアウトプットする。

遊ぼうと思えば、いくらでも遊べると思う。
おひとりさまでも。
発想の転換が大事なのだろうと思うこの頃。

広告を非表示にする