前期高齢者でヤモメの下流老人の戯言

申し訳ありませんm(_ _)mペコリ、こんなブログで。

夏が終わり秋が来る。

雑多なことをだらだらと書いています。
これは僕の性格に表れている気がする。
f:id:unzuru:20150920083751j:plain
夏の間はうちの中でもビーサンを履いて生活していました。
だって、涼しいのですよ。
秋になってきたら、古いスリッパを出すか、安いものを買ってくるか。
またその時に考えよう。

今朝のニュースは何が一番記事かな?ラジオでは。
なんと、スポーツが一番先に読まれたのです。
政治の話じゃなく。
ペルー人の犯罪の話でもなく。
災害の話でもなく。
なんと、ラグビー南アフリカに勝ったから。

南アフリカは優勝したこともある強敵だったのに。
それに勝ってしまった。
極めて異例の番狂わせとか、そう紹介してありました。
いやー、すごいことです。

昨日は一日こもっていたので、今日あたりどこかに出かけましょう。
もちろん110ccのスクーターで。
近頃スクーターに乗っていると、これは未来の乗り物じゃないかな。
そう思う時があります。

まず燃費がいい。
カーブを曲がるときハンドルを切らなくても曲がる。
車体をそっちに傾けるだけで曲がるのです。
この感覚が新鮮なんですよ。

まさかこの年で2輪車に乗るとは思いませんでした。
もしカミさんが生きていたら、決してこんなことはできなかったでしょうね。
この夏から独りで生活しています。
子供たちも家を出て行ったから、静かです。
車も処分したから天気が気になります。

車のない時代の人たちは、天気に左右される生活を送っていたでしょう。
今の僕もその時代の人間みたいだ。

広告を非表示にする