前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

雨の中を走りました。

朝のうちから雨が降っていたので、健康保険の支払いは明日にしよう。
そう思っていたのですが、昼過ぎになって明るくなって雨もやんだ。
もう雨が上がるのだろうと勝手に判断して、バイクに跨って出かけました。
ゆうちょ銀行からお金をおろして、そのまま2ヶ月分3万円を支払いました。

まだ空が明るく、一部青空も見えていたので、街まで出かけました。
自分のネット銀行の残金が少なくなっていたので、コンビニから振り込みました。
そうこうしているうちに、雨がふりだしたのです。

どっか雨宿りをしようと、探したらレンタルの蔦屋が見つかりました。
そこで店内に入って時間を潰していましたが、なかなか雨がやまない。
雨が長引くような気もしたので、カッパを着て走ることにしました。
そして、ガソリンスタンドで給油したら小雨になればいいけど、と淡い期待も虚しく止みそうにもありません。
さっき燃費の計算をしたら、45Km/Lでした。

仕方なく雨の中を走り続けて、家までたどり着きました。
濡れた服を洗濯機に放り込んで乾いた服に着替える。
こんな経験も長く味わってなかったので、程よい快感を感じました。
雨の中、運転していて怖かったのは、視界が極端に悪くなることでした。

サングラスにヘルメットのシールド、特に防風のスクリーンが邪魔して困りました。
これからはできるだけ、天気が保証できる日に外出しようと決めました。
帰りにスーパーに寄って買い物をしようと思っていましたが、諦めました。
今夜も冷蔵庫の中にあるもので、我慢することにしましょう。
こうなると、食費がどんどん節約されてくる。

年をとったら、そんなにタンパク質も取らなくていいし、素食でいいのです。
卵一パック10っ個入りもなかなか減らないものです。
毎週土曜日が安売りの日になっているけど一週間で使いきれません。
家計簿の記録結果が楽しみです。

広告を非表示にする