前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

自分を見直す。

夫婦で子育てをしている人のブログを読んだりしています。

いろんな葛藤が生じたり、家事、育児、仕事で大変なことが書いてある。

そう言う苦労話を読みながら、思った。

僕は結構大変なことを一人でやって来たんだなぁと。

16年前に家内を亡くして、乳飲み子を含む3人の子供をここまで育てたんだ。

そりゃ人に言えないような辛いこともあった。

けど、生きることで必死だったし辛いことを辛いと思う暇もなかった。

アフリカ難民などに比べたらまだまだ大丈夫だったし。

のどが渇いたら水も水道から飲めるし。

腹が減ったら、炭水化物なら食べられたし。

垢やうんちやシッコにまみれても死ぬわけじゃない。

まだ完全に子育てが終わったわけじゃないけど、ここまで来たらもういいだろう。

あとは自分の好きなことを少しずつしよう。

 

 

広告を非表示にする