前期高齢者でヤモメの下流老人の戯言

申し訳ありませんm(_ _)mペコリ、こんなブログで。

むかし話

やっぱりメモリーが足りないようだ。

今度余裕が有るときに増設したほうがいいのかな。

でもあと2年ぐらいしたら、WindowsXPも終わるし。

その時はWindows7にするつもりだけど、一緒にパソコンも買いたい。

そうすれば今のこのパソコンもどうなるかわからないし。

できるならディスクトップとノートと2台は欲しい。

やっぱり機械はそのままで、OSだけ変えるか。

でももうすこしパワーの有るマシンも欲しい。

 

この歳になると、ゲームもしないし、音楽を聞くこともない。

ましてや、動画を編集したりもしないから安物で十分なんだけど。

近ごろは、芸能人の名前を聞いたり見たりしても、誰が誰やらさっぱりだ。

近頃分かる名前の人は、大鵬とか訃報のニュースぐらいになってしまった。

 

もう自分がそんな老人なんだということを悟らねばならないのに、自覚がない。

だって、もうあなたに紹介できる仕事なんて存在しないんだよ。

そうハローワークの係員は心の中で思っているのだろうけど。

表情に出さないだけで、たぶんそう思っているだろう。

 

でも未だに子供を育てているんですよ、こちとらは。

ふつうの老人とは違って、男やもめが3人の子供を育てているんだよ。

だから、なんでもいいから働かなければならないのですよ。

先日もそう言ったけど、それ以上のことは何もなかった。

 

また今度作戦を練りなおして挑戦してみようと思っている。

と、いつの間にかまた求職の話になっている。

 

おお、もうこんな時間だ。

これからスーパーに行っても着替えたりと面倒だから、明日にしよう。

息子の食事は昼にシチューを作ったので、それを夜も食べてもらうことにしよう。

僕のぶんは、豆腐が冷蔵庫にあったので湯豆腐にして焼酎のお湯割りで温まろう。

ということは、未だ時間がある。

 

今履歴書を持っていったところは、今月のうちに返事をするはずだ。

たぶん、僕より若い人に決まると思う。

面接の時に、この紹介状にトライアルと書いてあるけど、高齢者はこうゆう制度を活用したらどうですか?

とか言われたけど、それは雇用する事業所のほうが使う制度なんだよなぁ。

そう思ったけど、分かりました調べてみますと答えてそのままになっているのでたぶん終わったはず。

 

また履歴書を書いて次のターゲットを探そう。

次はタクシーの運転手と言う仕事に申し込んで見ることにします。

車を運転するのは嫌いじゃないし、それにラジオを聞くのが好きだから。

収入が発生すれば、待ち時間にネットも出来るかもしれないのでタブレットが欲しくなるかな。

と、捕らぬ狸の皮算用をパチパチと弾いています。

いや、僕はそろばんができないから皮算用をスプレッドシートに入力しています。

というべきでしょうか。

 

僕が小学生だった頃、先生が君たちが大きくなることは電子計算機というものができてくる。

だから僕のクラスではそろばんは教えません、と言ってそれ以後、そろばんを手にしたこともなかった。

でもね、社会に出てから暗算が苦手になったんだよね。

そろばんを知らないから、そろばんと暗算との関係がどうなのかも、よくは知らないけど。

 

スプレッドシートといえば、むかしマルチプランというプログラムが有りました。

その後、ロータス123が出てきて、そしてエクセルになってこれまで来ているけど。

マルチプランを知っている人はかなりの老人でしょう。

5インチのフロッピーやMS-DOSの時代ですけどね。

 
広告を非表示にする