前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

そうだったのか。

これまではてなダイアリーを使ってきた。

しかし、このはてなブログも使いたいと思って書いてきた。

しかし同じようなものが2つもあったって、どう使い分ければいいのだろう。

そう思って調べてみたら、ゆくゆくはこのはてなブログに変わるらしい。

だったら、これからはこのブログに書いて行こうと思う。

このインターネットというものが出来てから、僕らはそのサービスに翻弄されているような気がする。

どこかにじっくり腰をすえて、安定したアウトプットに心がけたいものだと思う。

できるならサーバーをレンタルして自分の城を持ちたいのだが、そこまで実力がついてきていない。

ただの老人のささやかな出力行為なのだから、このくらいでいい。

自分の日常を記録して、振り返るだけでもいいじゃないか。

自分のためのブログでいいのだと。

広告を非表示にする