前期高齢者になった男の戯言

案ずるより、生むが易し、妻死別で子供3人のシングルパパを経て気づいたら前期高齢者になった男のブログ

過去に書いたけど、このテーマ。

今週のお題「2011年、買って良かったもの」
近頃余り物を買わなくなってしまった。
欲しいものがないと言うか、欲しいものは高すぎると言うか。

車が欲しいけど、ちょっと今は無理と思う。
衣、食、住で考えてみよう。
先ず衣だけど、としを取るとほとんど、これまでのもので済まそうとする。
新しく買ってもいいけど、サイズを見たりデザインもわからない。
だから過去のもので済ませようとする。

食については、特に今年食べてよかったなんてものは無い。
もっと野菜食にして、スリム化をしなくては。

住だけど、いまの家で特に不満はない。
子供たちもこれから家を出てゆくのだから、もっと小さな家が欲しい。
どこか山に引っ込んで草庵での生活に憧れる。

そんな老いたおじさんに物欲はすでに無い。
そんなものとっくに達観しているわい。
これから霞でも食って生きてゆこうと思っているのに。

お主らと次元が違うよ、カッ、カッ、カッ。

広告を非表示にする