前期高齢者でヤモメの下流老人の戯言

申し訳ありませんm(_ _)mペコリ、こんなブログで。

別に憧れているわけではないけど。

今週のお題「あこがれのヒーロー、ヒロイン」

高校生の頃だった、まだうぶなむさっ苦しい男二人で見た映画がロミオとジュリエット
なんと今に思うと恥ずかしくてのた打ち回りそうだ。

そして映画館の中で連れの男の嗚咽が聞こえた。
それを聞いた俺は、パニクった。
なっ、そこまで感動しなくてもいいじゃないか。
これはつくり話だし。

お願い、声に出すのはやめてほしい。
と心のなかで哀願しました。
そんな昔のことを、この今週のお題は思い出せてくれたのです。

本当のあこがれのヒーロは木枯し紋次郎かもしれない。
あっしには関係のねえこっでござんす。
あんな男に惚れたなぁ。

広告を非表示にする