前期高齢者でヤモメの下流老人の戯言

申し訳ありませんm(_ _)mペコリ、こんなブログで。

野田首相

野田首相に決まったけど、またいつもの通りスキャンダル探しが始まるのでしょうか。
爪楊枝を持って、重箱の隅をつついてはマスコミに流す。
でも、イラ管さんとは違っておっとりしていて、ユーモアも結構ありそうな人だ。

増税に舵を取るというけど、それもいいと思う。
今の老人で働くこともしないで、働いている若者の何倍も年金などを受け取っている。
そんな人たちは、生活できるぐらいの年金ぐらいでいい。
年取って使わない金をいくら貯めても死に金になるだけ。

税金を増やして、その金を社会に回して使ったほうが景気も良くなる。
景気が良くなれば減税すればいい。
使わない金には課税して回収、そしてその金を必要なところで使えばいい。

増税すると不景気になるかどうかやってみなくちゃわからない。
ダメだったらまたやり方を変えればいい。
若者に夢を与えられるような税体系を考えましょう。

広告を非表示にする