前期高齢者でヤモメの下流老人の戯言

申し訳ありませんm(_ _)mペコリ、こんなブログで。

島田紳助という人

島田紳助のことはあまり知らない。
昔漫才がブームの頃、相方(顔はよく覚えているけど名前がわからない)とのやり取りを覚えている。
もちろん内容は全て忘れたけど、それなりに面白かったのだろう。
でも生理的にこの紳助には好感を抱けなかった。
まず、キカンボというところが嫌いでした。
顔も額部分が飛び出て目の部分がへっ込み顎がしゃくれている。

話の内容は、えげつないこともシャシャーとしゃべる。
頭の回転はいいのでしょうが、こっちが考えもしないことまで面白おかしく、まくし立てる。
下品だし、やんちゃ坊頭だからそんなに好きではなかった。

どんどんいい仕事が入ってきて儲かっていたのだろうけど。
性根が腐っていたというわけだ。
視聴者たちは、そんなやんちゃぶりを面白く視聴していたのでしょうけど。
もっと早くにやめるべきだったのでしょう。
きついような意見ですが、そんな見方をしていたおじさんもここにいました。
おわり。

広告を非表示にする