下流老人の戯言

近頃感じるのは、晩節を汚す人がとても多いことです。

また台風が来る。

台風24号、名前を調べたらtarmiチャーミーって書いてあった。どうして日本では名前で呼ばないのだろうか。記憶では昔は名前を使っていたはず。あれは戦後アメリカの影響だったのだろうか。今度の台風も、まるで日本列島を仇のように選んだコースを取るよう…

規格外の手帳

今週のお題「わたしの手帳術」 働いているときはいろんな手帳を使ったりしていました。最初はシステム手帳、バイブルサイズとかの。大きさも厚さもいろいろ、当時は一種の流行りだった。でも金属のリングが邪魔になってきたりして、最後は軽い能率手帳でした…

病気にならないと健康のありがたさには気づかない。l

病気をしたときに健康のありがたさが身にしみる。よく、そう言います。本当にそうだと思います。 これを日本の経済に当てはめて考えてみました。一番元気があったのは、バブルの弾ける前だったでしょうか。あの頃私は、この国はついにユートピアを作ってしま…

朝だ。

さあて、そろそろ朝ゴハンにするか。ご飯と味噌汁と、豆腐か納豆。卵をどうするか。できるだけ簡単に済ませたい。時々はスケジュールも見ないと、この前は資源ごみの日を失念していた。血圧の薬をもらうのは、ついたちだった。連休も近頃は忘れている。自分…

昔の話になった。

今朝は朝から雨が降っている。たぶん1日、こんな天気だろう。昨日自転車を修理してもらって助かった。結局虫ゴムが壊れていたのだ。 この虫ゴムという言葉が出てきたのも、何十年以来じゃないのかな。昭和の時代に覚えた言葉が、スラっと出てきたけど、いま…

パンク修理

自転車の後輪がぺったんこ。先日空気が少なかったので、少し力を入れて空気を入れた。それが災いしたのだろうか。空気を入れた次の日は、ペッタンコになってしまう。チュウブの交換を動画サイトで探して、自分でやろうと考えた。自転車をひっくり返して、道…

自分がおじいちゃんです。

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」もうすでに、おじいちゃんもあばあちゃんも天国です。薄っすらと、淡い記憶は残っています。あの頃から、孫は嬉しかったのだろう。僕をチヤホヤとかまってくれた記憶はある。昔の人は、人情に篤かったような気が漠…

未練なのかな。

引き際の美しい人という人がいるのかな。芸能界のことには疎いけど、いま話題の安室奈美恵さんですか。以前、山口百恵さんという人もいました。いくら芸能界に疎いと言っても、名前ぐらいは知ってはいます。それでも、今のポジションをあっさり捨てられると…

戯れ言と妄想

先日、Ubuntu16.04から18.04にアップグレードしませんかという案内がきました。新しい物好きなので早速挑戦しましたが、どうも失敗してしまいました。 年寄りでコマンドなどの操作もわからないから、結局最初から入れなおしたわけです。そし…

養生訓

歳をとると、養生するべきだとは思うのです。養生とは 1.衛生をまもり健康の増進に心がけること。また、病気をなおすように努めること。「医者の不―」2.建築工事などで、破損防止の手当。「コンクリートの―」 2の、建築工事関係のかたがこの言葉を使って…

嗚呼、増殖電脳マシン。

気がついたら、パソコンが増殖していた。なんと、デスクトップが2台と、ノートが2台に。全部が捨てられていたような低スペックマシンだけど。昔の時代遅れの老人にとっては、ネットやオフィスもどきやフリーソフトが使えたらそれで満足なんです。だから、…

OSの日本語化

いろいろ試しましたが、簡単ではないようです。古いバージョンならできていたのですけど。この際、USのキーボードでも買ってみますか。でもノートの場合は取替えできないし。日本語が使えないわけじゃない。ただ一部のキーだけが違うところにあるだけです…

OSの入れ替え、完了。

ついに、Ubuntu18.04ATLに入れ替えました。もう一台のパソコンにHDDを付けて、BIOSをいじって、USBを挿して。すると、インストールが始まりました。そのインストールが終わったHDDを外して、もとのパソコンに装着。そして、Ubuntuで使えるようになりました。…

今日の戯れ言

あり得ないことなんだろうけど。たぶんHDDをフォーマットしてもただ、オペレーティングシステムが見つかりません。そうゆうふうになって終わるのかな。フォーマットしても変わらないだろう。なぜなら、HDDを起動機器から外してもUSBからブートしな…

BIOSとOSとの不思議な関係?関係はないだろう。

まるでOSがBIOSの起動順番を否定しているかのようです。他のパソコンなら、ちゃんとBIOSの設定通りに、USBからUbuntuのインストールが始まるのに。このノートパソコンだけが、BIOSを否定して強引にHDDからWindowsを立ち上…

毎日が日曜日。

毎朝、まず天気予報を見るのです。それによって、今日何をするかを決めたりします。てっきり今日は雨の日だと覚悟していました。ところが、いま日光が差してきています。これからたぶん下り坂になって、雨が降ったりするのだろうか。もしそうなら、バイクで…

しかたない、フォーマットしよう。

その〜、ずっと快適に使っていたノートパソコンだけど。先日、時間をかけてバージョンをアップしていたら途中で電源が切れたらしい。どうもインストールに失敗したらしい。仕方がないので、新しく最初からUbuntuを入れなおすことにした。しかし、なぜ…

パソコン遊び

これまで重宝していたパソコンのOSがバージョンアップ中に壊れたようです。初心に帰ってはじめからやり直そうとしても、USBを認識しない。isoをイマージソフトで書き換えても、BIOSの順位を変えてもだめです。昔インストールしたときは簡単にできたのに。仕…

残念、バージョンアップ失敗

ダウンロードやインストールに時間がかかることは想定していました。時々覗いていたのですが、途中で電源が落ちていたようです。いろいろ試しましたけど、駄目でした。仕方ない、これまでの環境は諦めて新しくネットから落とします。ISOイメージをUSB…

自己責任なのか。

今日の半日はアップデートに費やされそうな気配がする。あわてても仕方がないけど。 菅官房長官の『日本の携帯電話料金は高い』僕も携帯のようなものを持って入るけど、プリペイド携帯だ。ほとんど使わないので、待受専用になっている。3000円でチャージ…

やっと一息。

現在、レッツノートのUbuntsを18.04にバージョンアップしています。今使っているこのNECの中古MATE(¥3000)は16.04のままです。ノートの調子を見ながら、アップしてゆこうと思っています。都会に住む子供たちとブログを介して…

嵐の前

不吉な夕焼けは考えすぎなのだろうか。自然というものは、信じれれないほど美しい。人間はそれを汚すために存在しているのだろうか。たまに、人間であることを忘れて自然の中でまどろみたい。自然の一部になって。

ワンドアの冷蔵庫

昨日、95歳になる母親を老人ホームに見舞いに行ってみました。すると、玄関で小さなマーケットが開かれていました。以前は、施設から入所者の人たちをマイクロバスに乗せて近くのスーパーに送っていっていました。そのスーパーで買い物をすることが入所者…

総理になってはいけない人。

国民の殆どは、できるだけ真面目に誠実に生きようと思っている。だから成長の過程で、倫理観もそれなりに備わってゆく。ところが、安倍総理という国のトップが嘘をついてしまうと、その部下や周辺のもの、誰もが総理の嘘をごまかすために、また嘘をつかなけ…

涼を求めて。

今日も暑いけど、扇風機しかない。このところ扇風機も24時間稼働している。これ以上暑くなったら、下着を濡らして濡れた下着を着て過ごそうと思っている。その前に、シャワーを浴びたりしているが、時間が経つとやっぱり暑い。 この前までは、図書室に行っ…

線香花火。

台風というものは、九州から弓なりに日本列島を駆け抜けるものだと思っていた。昔は。台風銀座と呼ばれる地域もあった。それがまさか、東から西へ向かうなんてことが起こるとは。近頃、確かに地球はおかしくなっている。猛暑も世界中で大きな被害を起こして…

キレイ事を言うなと言われるだろうけど。

あなたならできますか、いくら仕事といえども。一月のうちに16人を死刑にすることが。私にはできません。弱虫だからと言われてもいい。たぶん日本は死刑廃止は無理でしょう。何でも自己責任と言われ、強者は弱者を助ける必要はない。そうゆう人が世界の中で…

てっきり山野草かと

雑草の生えているところに、いつの間にかこんな花が咲いていました。てっきり、日本の山野草かと思って調べていたら違いました。南アメリカじゃなくて南アフリカからの帰化植物だったんです。野原や山の中に生えていたから日本古来種かと思っていました。ヒ…

エアコンはあるけど

多分これまで長く生きてきたけど、今年の夏の暑さが一番かもしれない。世界中で異常な暑さが報じられているから、原因は化石燃料による温暖化と言うことが正しいのだろうと思う。アメリカのトランプさんはそれでも、否定し続けるのだろうか。うちのエアコン…

誠実さと正直さがほしい。

私がわからないのは、安倍晋三と言う人が、この国をどんな国にしようと思っているのか、ということ。例えば、籠池氏の教育方法に夫妻で感激したとか。明治の時代なのか、わからないが、戦前への回帰をしたがっているとか。直接ではなく、新聞やニュースなど…